どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ラーニアもミクもまだ終わってないんですが、今日はフィグマのビキニアーマー《マコト》を紹介して行こうと思います。

figma styles【ビキニアーマー《マコト》フィグマ】

フィグマはいわゆる美少女プラモと比べるとちょっと可動が物足らないと感じるんですが、このビキニアーマー《マコト》は見るからに干渉が少なそうだったので、武器の紹介要員に任命しようと思い買ってみました。

と言うことで、早速開封して行きたいと思います。

ブリスターを取り出すとこんな感じになってます。

中身はこんな感じ。

それではとりあえず本体のみの画像から。

〈ターンテーブル〉

動画や肉眼で見るとそうでも無いんですが、写真だとなんか全体的にのっぺりとした感じに見えてしまいますね💧

付属するフェイスパーツは下の2パターンです。

次は剣と盾、それと首元のスカーフを装備した画像です。
これがこのフィギュアのフル装備になります。

〈ターンテーブル〉

思わず「軽装なんか重装備なんかどっちやねんっ」ってツッコミたくなる見た目ですが、なかなかカッコいいと思います♪( ´▽`)

胸のサイズ加減も良きかな(*´∇`*)

ハイヒールなんですが、接地性も申し分なしです✨

次は別表情で片ひざポーズを取らせてみました。

〈ターンテーブル〉

可動はマシニーカやウルフアーマーには劣るものの、脚を横に大きく広げると片ひざポーズも決まります。

個人的にはフィグマでここまで動いたら充分だと思います。

気になった点としては、剣の柄がすぐに抜けてしまうところですね。

手に持たせる際に抜き差しする必要があるので、接着できないのが困ったところです💧

後は特に気になるところも無く、とても扱いやすいフィギュアだと思います(^^)

ちょうど先日組んだワンダーウーマンと同じ中世の騎士っぽいイメージなので、軽く共演させてみました。

しかしFAガール系はデカいですね(^^;

以上、ビキニアーマー《マコト》の紹介日記でした。

figma styles【ビキニアーマー《マコト》フィグマ】の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

これは鑑賞用と考えるか、ブログやSNS用と考えるかで満足度が大きく変わるフィギュアですね。
前者の場合、この内容で小さい紙切れ5枚は正直バカ高いと思いますが、後者の場合はいろいろと遊びやすく、満足できるフィギュアだと思います。
僕はもちろん後者ですので、概ね満足しています(^^)

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ