どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ラーニアDX Ver.の続きです。

SKYTUBE【ダークアドヴェント《ラーニア》クラーケンドレス】DX Ver.

今日はラーニアDX Ver.の続きを書いて行くんですが、皆さんが1番気になってるであろうエロ方面の紹介をやる前に、まずはクラゲの紹介をやってしまいます。

そのクラゲというのがこちら↓になります。

このクラゲは武器になったり、よく分からない乳アーマーになったりするんですが、とりあえずこれだけをデスプレイするとこんな感じになります。

これだけ見れば「ああ、確かにクラゲやな」ってくらいの感想しか言えないんですが、このクラゲはただのクラゲじゃなくて、超優秀なクラゲくんなんですよ♪( ´▽`)

前回の日記で、DX Ver.の付属品の中にLEDユニットが入ってたって書きましたが、このLEDをクラゲくんに仕込んで点灯させるとこうなります。

めっちゃ綺麗っしょ!(((o(*゚▽゚*)o)))

そしてなんとこのLEDユニット、更に点滅させる事も出来るんですよ!

ちょっと自画自賛みたいになってしまうんですけど、その点滅クラゲくんを撮影した動画がめちゃくそカッコいいので見て下さい。

〈ターンテーブル〉

KOTOKOの「Abyss」がやたらとマッチしているのと、逆光になった時の背中のシルエットがカッコいいのなんのって(≧∀≦)♪

ここで簡単にLEDユニットの説明をしておくと、ユニットの裏側にあるボタンを1回押せば点灯、2回押せば点滅、3回押せば消灯となります。

難点としては、直にスイッチが付いてるユニットをクラゲの中に仕込むので、ボタンを押すにはいちいちユニットを取り出す必要があるということですね。

面倒と言えば面倒ですが、それほど時間がかかる作業でも無いし、そもそも僕はLEDが付いてる事を知らずに買ってるので、それに関して何の文句もありません(^^)

で、このクラゲくんはLEDで光るだけではなく、ノーマル武器のカスタムパーツとしても優秀なんです。

それがこちら(´∀`)ノ

胴体と触手部分を展開するとこんな感じ。

ノーマルの時はちょっとインパクトが弱かった武器ですが、クラゲくんを合体させるとイカツイ巨大ハンマーに早変わりです✨

で、このハンマーをラーニアたんに持たせるとこんな感じです。

〈ターンテーブル〉

デカい💦
さすがにこれを持っての自立はムリですね(^^;

伸ばすと更にデカくなります。

そしてこの状態でLEDを点灯させるとこうなります。

〈ターンテーブル〉

めっちゃ綺麗でしょ✨

電気を消すともっといい感じになります。

〈ターンテーブル〉

このボヤーっと発光する感じが、まるで本物のクラゲみたいでとても綺麗です✨

とりあえずクラゲくんの紹介はこれくらいにして、次回はエロパーツを装着した姿を紹介したいと思ってます。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ