どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はラーニア(通常版)の最終日記で、クラーケンドレスの紹介になります。

SKYTUBE【ダークアドヴェント《ラーニア》クラーケンドレス】DX Ver.

まず最初に組んでいて気になったところから。

上の画像はクラーケンの脚部分の工程なんですが、ここで1つ注意です。
と言っても対象となるのはゲートを二度切りする人なんですが、L3とL4のパーツに小さいピンが2箇所あるので、ゲートと間違えてカットしてしまわないように注意しましょう。

注意点としてはそれくらいなんですが、前回も書いたようにピンと穴の精度があまりよろしくないので、ちょっとでも入り辛いと感じたら軽くピンバイスを通した方がいいと思います。

と言うことで、組み上がったクラーケンドレスがこちら↓になります。

イカですね(๑˃̵ᴗ˂̵)
カッコいいイカです✨
国防総省のクラーケンも気になりますが、今僕はこっちのクラーケンに夢中です。

それではここからクラーケンドレスを纏ったラーニアの姿を紹介して行きます。

〈ターンテーブル〉

買う前に宣材画像で見てるから当然この姿は知ってるんですが、実際に自分の目で見て触ってみると想像以上にカッコいいですよこれは(((o(*゚▽゚*)o)))

ただ単に見た目がいいだけじゃなく、とても良く考えられてるんですよ。

例えばこれ。

触手を伸ばせるのはもちろんのこと、触手の付け根自体を腰から背中に上げる事ができます。
フードにある触覚の向きや角度も好きに変えれるし、かなり自由度が高いです。

で、この状態でラーニアに装備するとこんな感じになります。

〈ターンテーブル〉

ドレス形態からイカ形態になりましたw

このイカ形態もユニークでカッコいいんですが、極め付けはこちら↓の形態です。

〈ターンテーブル〉

そう!このクラーケンドレスの真骨頂、クラーケンモードでございます✨

ドレスモードからイカモード。
そしてこのクラーケンモード。
大きく分けて3つの形態を楽しむ事が出来るんデス♪( ´▽`)

ちょっと水中っぽく照明を変えてみました。

なんか幻想的で怪しい雰囲気がいい感じ♪

もっといろいろ動かして遊んでみたいところなんですが、まだまだ後ろがつかえているので、とりあえずこんなところにしておきます。

せっかくなんでソフィアの武装状態と並べてみました。

脚のブレードがある分この状態はソフィアの方が少し派手ですね。

2体共に言える事は、どちらもとてもカッコ可愛いって事です(*´∇`*)

クラーケンドレスと武器を組むのにかかった時間は約1時間半ほどでした。

非武装状態が1時間ほどでしたので、全部で2時間半ほどですね。意外と早く組めました。

下は一応余剰パーツって事で画像を載せておきますが、ほぼ全てが予備や交換に使えるパーツとなってます。

ソフィアの胸パーツが一式揃ってますね(^^)

これでラーニアの紹介日記は一旦締めておきますが、ここまでは通常版の紹介で、まだDX Ver.のパーツには全然触れてない状況です。

と言うことで、総体的な感想や、自己中ランクはあくまでも通常版の感想となります。

すぐにDXのパーツを組むかどうかはまだ未定ですが、近い内には紹介しようと思っているので少々お待ち下さい。

SKYTUBE【ダークアドヴェント《ラーニア》クラーケンドレス】DX Ver.(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高なキット(番外)
☆☆☆☆☆神キット
☆☆☆☆良キット
☆☆☆凡キット
☆☆クソキット
☆最低なキット(論外)

少し精度が悪くて組みにくい部分もあるキットですが、まだ2作目でこのクオリティは大したものだと思います。接地性良し!保持力良し!ポロリも全く無いと言ってもいいくらいです。
全てにおいて通常版の内容だけでも大満足です♪

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、キットのクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ

重要PSアイラブユー

・世界各地で停電が頻発

・アンティファ(民主党)による米国会襲撃騒ぎの関係者3名が続けて殺害される(報道では自殺とされている)

・バイデンの娘がバイデンに性的虐待を受けていた事を暴露

・バリー・ソエトロ(オバマ)の出生記録が開示される

・オランダ内閣総辞職

・メルケル首相後任選び

・エストニア首相が辞任

・イタリア政府が崩壊

・クウェート内閣総辞職

・ギニア内閣総辞職

・国連の唐突なグアンタナモ批判

・ロスチャイルド死亡

・日本政府80トン金積み増し

・バチカン司教9人死去(原因はコロナ)

・モンゴル首相辞任

・バチカン銀行元トップ逮捕

・南アフリカ大統領府相コロナで死去

・イタリア首相辞任

・フランシスコ法王坐骨神経痛により今後の予定をキャンセル

・コンゴ首相解任

・ペルーの裁判所がロックフェラー、ジョージソロス、ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世に有罪判決

・ミャンマーの軍事クーデター

・ワシントンのホテルに立て篭もったアンティファ(民主党)と警官隊の違和感満載テロごっこ

・ウォール街で金銀が高騰

これらはアメリカ大統領選の後に起こってる出来事ですが、ザッと今思い付いた出来事を上げただけでこれですよ。

マジで世界中がひっくり返ってますな。

そう言えば国際テロ組織アルカイダ系のグループがソマリアのホテルを襲撃して、5人が死亡、10人が負傷を負ったというニュースもありました。

アルカイダと言えば米民主党(ディープステート)の指揮下にある組織ですが、この期に及んでこのゴミ共は何を企んでるんでしょうね。