WikiLeaksがネット上に大量のファイルを暴露したようです。

ヒラリーメール、マケイン有罪、FBIの狙撃兵ラスベガス射撃、スティーブジョブズのHIVレター、アフガニスタン、シリア、イラン、WHOのパンデミック等々。

file.wikileaks

データが膨大すぎるし英語が分からんので僕にはサッパリですが、何やら相当ヤバい内容だという事は分かります。

もし見るならチベット関連の画像は注意です。
僕も全部は見てませんが、中国共産党による虐殺関連の画像です。

よく分からないファイルも大量にあるので閲覧は自己責任って事で。

これがトランプ陣営の言っていた証拠関連のファイルなのかは分かりませんが、そりゃイギリス政府はアサンジの身柄引き渡しを拒否するわ。

イギリス、スイス、イタリア、バチカン・・・やっぱり全ての元凶はヨーロッパか。

あれ、でもこれが公開されたって事はトランプ親分はアサンジの身柄確保に成功したって事か?

不正で勝った側のペロシのクソババアが焦りまくってるのはこれが理由か?

いったい何が何だか・・・こうなるとさすがに素人の僕にはもう付いて行けないですね。

もしかするとこれ、中国共産党との戦争になるどころか、やっぱりヨーロッパも巻き込んだ第三次世界大戦に発展する?

それがトランプ親分に二の足を踏ませている理由か?

ニューワールドオーダー。

ディープステート共による全世界共産主義化を選ぶか第三次世界大戦を選ぶか・・・究極の選択。

これはあまりにも重すぎる決断ですね。

ただ、僕も含め親分に付いてきている人たちは、人権や自由がなくなるくらいなら戦う事を選びますよ。

人のカネや子供を喰らうようなクソ共に屈服して生きるくらいなら、戦って誇りを持ったまま死んだ方がマシや。