どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は《ルーデンス》仮組み日記の追記になります。

フレームアームズガール?《ルーデンス》

前回の仮組み完了日記で「このキットはスーツ着用状態にすると胴体が一切動かなくなる」と書いたんですが、その理由をもう少し分かりやすくする為にとりあえず画像を1枚追加しておきます。

右側がノーマル状態で左側がスーツ着用状態になります。

胴体前面が1枚もののカバーみたいになっているのが良く分かると思います。

で、今日の日記なんですが、胴体と頭部をノーマルのまま両腕両脚だけスーツ着用状態にすればどうなるのかってのを試してみたので、その内容を追記しておきます。

それでは早速画像を上げて行きます。

〈ターンテーブル〉

何このエ美しさ!

この半スーツ状態、めちゃくちゃ良くないっすか?(((o(*゚▽゚*)o)))♡

体を捻ることが出来るか出来ないかによって、ここまでエ美しさに差が出来るんですよ!

いやいやこりゃマジでいいわ✨

次は片ひざポーズ行ってみましょう!

〈ターンテーブル〉

おお!すんばらすぃ!
言っときますけどこのポーズ、体が横に動かないと出来ませんからね。

最後にもう1ショット行っときましょう。

〈ターンテーブル〉

何これめちゃくちゃカッコええやんけ❗️

このボディライン、完璧ちゃいまっかー(≧∇≦)

マジで凄いなルーデンス!いろんな意味で♡

個人的にはこの状態が1番好きかも。

いや、しかしちょっと待てよ…通常時の尻も捨てがたいぞ!

いやいやちょっと待て!
カラダを縛り付ける拘束具…じゃなかった、カラダを締め付けるベルト姿も捨てがたいやんけ!

うーん!うーん!こいつぁ困ったぞ💧

そうだ!もう1体買おう(´ω`)

バカか貴様は!普段ポテチとビタミンCだけで生活してるような貴様のどこにそんなカネがあると言うのだね?

クッ!確かに…これ以上無茶したらその辺の雑草を食べるハメになるぞ(-_-;)
いや待てよ…近所の川で魚を捕まえて来るって手もあるか。

よし!その手で行こう!

ホームレスの身で馬鹿か貴様!
近所の汚い川の魚を生で食うとでも言うのか貴様は!

俺様をそんじょそこらのホモサピエンスと一緒にするなよ。俺の野生をナメるな!

フッ…そうだったな。
貴様は賞味期限が数週間過ぎてパンパンに膨れ上がった牛乳を飲んでも、炭酸化したみっくすぢゅーちゅを飲んでも平気だという実績があったな。
もう私は何も言わんよ。

川の魚を食うかどうかは別にして、このキット、自己中ランクは☆3にしましたけど、脚の欠陥さえなければ文句なしの☆5ですわ。

FAガール史上1番エロ…じゃなかった、カッコいいと思います✨

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

重要PSアイラブユー

先日ちょっと書いた「パウエルさんが動いた」という件なんですが、どう動いたのかって事を具体的にかいておきます。

まず最初に、少し前にパウエルさんが会見で言い放った言葉を。

「まずはジョージア州を爆破します(*´ω`*)」

ハイ。ジョージア州の州知事ブライアン・ケンプとジョージア州務長官ブラッド・ラッフェンスパーガーを提訴しました。

あろう事かこの2匹は共和党議員です。つまり親分陣営にいた議員です。
この裏切者2匹が中国共産党から多額の賄賂を受け取っていたという証拠は結構前から挙がってたらしいんですが、どうやら敢えて泳がせていたみたいですね。

で、何故このタイミングでパウエルさんがこの2匹を提訴したのかと言うと、国家反逆罪、国家転覆罪でこいつらを軍事裁判に掛ける為には、その事実を実行させなければならないと。
つまりは、賄賂を受け取っていただけでは国家転覆罪まで持って行けないんですよ。
国家反逆罪に持っていくためには、その事実を実行させる必要があったんです。
その事実を実行させるというのが、「バイデンの勝利を承認する」という事なんです。
ジョージア州・・・承認しましたよね。ハイ、阿保が2匹釣れましたw

今の段階では国家反逆罪について言及してませんが、今回の提訴はあくまでも1つの段階であって、最終的には軍事裁判まで持って行って死刑宣告という流れになるんじゃないですかね。

逃げても警察じゃなく軍に追われるとか、もう完全に人生ゲームオーバーじゃないですかw

これ、選挙結果を承認できない州や取り消す州が続々と出て来ますよ。承認すれば国家反逆罪ですからね。

ゴミカス側のクズが最大級の判決を受ける。これ程最高なイベントはないですよね。

「ポップコーンを片手にこれから始まるショーを楽しんでね」

これはパウエルさんが前にマスゴミのカス共に言っていたセリフなんですが、今頃ポップコーン片手に恐怖に震えてるマスゴミ共を想像すると愉快で仕方ないですねw

とりあえず手始めとしてブライアン・ケンプとブラッド・ラッフェンスパーガーの2匹は終わりです。

それとトランプ陣営の弁護士メンバーもかなりの脅迫を受けているとの情報も入ってきています。
弱い奴がやる典型のような「脅迫」というカッコ悪い事を何の恥ずかし気もなくやるような連中を応援しとるんですよ。
マスゴミ共は。ますます不利になるというのも分からずにね。
こういうゴミカス共はノミ以下の知能しかないので、もうどうしていいのか分からないんでしょう。

心配せずともオマエラは地獄に行くか監獄に行くかしかないから、知能が無くても大丈夫(^_-)b

こりゃ卑怯なゴミカス共の事をボロクソに書いてる俺もマジで狙われるもw
とりあえず武装だけはしておくか。

言っとくけど普段は美少女の女体が大好きな変態オヤジやけど、激おこモードに入った俺様はヒクくらい恐ろしいぞ。
しかも今の俺は卑怯な悪党共をミナ・・・にしたくて居ても立ってもいられんほど滾ってるから、来るならそれなりの覚悟を決めて来なさい。

あ、変態っつってもゴミカス共みたいな変質者って意味じゃなくて変態紳士の方やからね。

それと何回も言うようにコロナとかいうただの風邪に惑わされんようにね。そんなどうでもいい事に反応してる暇なんかどこにもないよ。

根拠?腐るほどあるけど、とりあえずマスゴミをみてりゃ馬鹿でも分かるでしょ。