どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

もう最っ高っ(((o(*゚▽゚*)o)))

どうしたどうした?
いったいなにがやねん!?

と思われた人に説明しましょう!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作アルバムを買ったんですが、これがまた最高でしてね。

今ひと通り聴き終えたので速攻で日記を書いてるという訳です。

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ボーカルアルバム

Lettrs & Doll 〜Looking back on the memories of Violet Evergarden〜

石川由依(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)

「ヴァイオレット・エバーガーデンの思い出を振り返る」
正にタイトル通りのアルバムです。

ヴァイオレットエヴァーガーデン音楽プロデューサーの人曰く、「音楽でヴァイオレットの軌跡を振り返るアルバムが本作です」とのこと。

ボーカルはヴァイオレットちゃんの声優である石川由依ちゃんですが、一般的なキャラクターソングのように、キャラクター(ヴァイオレット)が歌っているという内容ではなくて、おそらく世界で一番ヴァイオレットという人のことを理解してるであろう「石川由依」という人が、ヴァイオレットちゃんの物語を歌で伝える…

語り部ならぬ、歌の語り部。
言うならば、歌語り。

そういう内容のアルバムということです。

世界で一番ヴァイオレットという人のことを理解してるであろう石川由依という人…

本当にそう思います。でなければ劇場版終盤のあの演技はムリですよ。

01 Colored Memories
(TVアニメ第1話より)

02 言葉の向こう
(TVアニメ第2話より)

03 Sprout
(TVアニメ第3話より)

04 Answer
(TVアニメ第4話より)

05 月下の庭園で
(TVアニメ第5話より)

06 beautiful sky
(TVアニメ第6話より)

07 Memories
(TVアニメ第7話より)

08 Never-ending love
(TVアニメ第10話より)

09 Light of Life
(TVアニメ第11話より)

10 手紙
(TVアニメ第12話〜第13話より)

11 sister
(『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝-永遠と自動手記人形-』より)

12 希望を捨てない人
(『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝-永遠と自動手記人形-』より)

13 Dear Violet
(『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』より)

いや、これね…
こんなん泣くっちゅーねん。゚(゚´Д`゚)゚。

特に07の「Memories」なんか絶対にクルマで聴いたらあかんやつです💧

世間では第10話が1番ヤバいと言われてますけど、個人的には第7話が1番ヤバい回なんですよ。

もうしゃくりあげて泣いたろかって思うほどあかんやつです、7話は。

ま、10話もそうなんですけどねf^_^;

とにかく今日本のどこかで、顔面凶器みたいなおっさんが、素晴らしく美しいアルバムを聴いて泣きながら日記を書くという、とてつもなくおぞましい光景が展開されてるという事実をどうか受け入れて下さい。

現実世界というのは、そういうおぞましい事ばかりで美しい事などほとんど無いような地獄です。

だからこそたまには美しい架空の世界に行って心を綺麗にしましょう。

京都アニメーションの方々に心からの感謝と敬意を込めて。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ