どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

グライフェンの仮組みは完了してるんですが、まだ撮影できてないので今日は軽くリトルアーモリーの日記を書いておきたいと思います。

【リトルアーモリー《ドールズフロントラインM4A1タイプ》LADF05】

このM4は『ドールズフロントライン』というゲームと『リトルアーモリー』のコラボモデルで、通常版の《M4A1タイプ2.0》に新規の専用パーツが追加されたキットだという事です。

では早速内容物を見て行きます。

ランナーは3枚です。
相変わらず細かいですねー(^^;

コラボモデルって事で、特製イラストディスプレイカードなるものが付属してました。

説明書はこんな感じです。

10分程度てサクッと組めました。

デフォルト状態なら接着する必要もないし、今まで僕が組んだリトルアーモリーの中ではかなり安定した良いキットだと思います。

これもストックは通常時と伸ばした時の2種類が選べるようになってます。

短い方はこんな感じ。

長い方のストックにして、バレルとマガジンを替えたパターンです。

僕が持ってる他のM4と並べるとこんな感じです。

余剰パーツです。

これらは一応余剰扱いになってるんですが、下画像のようにちゃんと使う事が出来るものばかりです。

この余剰パーツも使えば更にいろいろ組み替えが楽しめますね♪

前回のM4と同じく、また誰かに持たせて撮影したら追記したいと思います。

【リトルアーモリー《ドールズフロントラインM4A1タイプ》LADF05】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高なキット(番外)
☆☆☆☆☆神キット
☆☆☆☆良キット
☆☆☆凡キット
☆☆クソキット
☆最低なキット(論外)

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、キットのクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ