どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

昨日言ってた通り次は流れ的に《吾妻 楓 (皆伝)》という《吾妻 楓》のバリエーションキットを組んで行こうと思います。

【メガミデバイス《吾妻 楓 (皆伝)》アリス・ギア・アイギス】

とりあえず今日はその開封日記です。

まずは箱のサイズですが、ノーマルの方と比べてみました。

面積は同じなんですが、高さ(深さ)は《吾妻 楓 (皆伝)》の方がかなり高い(深い)ですね。

箱パッカーンしてみます。

パンッパンやないかい!

かなり深い箱にランナーが溢れんばかりに詰まってますよ💦

中身を確認して行きます。

31枚て((((;゚Д゚)))))))
細かいものも何枚かありますが、それでもかなりのパーツ数ですね。
カラーも11色…エフェクトパーツを入れたらATKガールの《ヘラクロス》と同じやないですか💦

完成見本を見る限りでは全然カラフルには見えないし、あっても7〜8色くらいと思っていたのでちょっと驚きました。

塗装済みパーツです。

ハンドパーツです。

通常のものが5パターンと手首が一体化したものが2パターンです。

フェイスパーツです。

ここ最近中国メーカーのキットばかり組んでいたので、この系統の顔を見るとなんだか懐かしい感じがします。
やっぱ顔に関して言えばコトブキヤは最強ですな。

デカールです。

『アリスギア・アイギス』のプレゼントコードです。

説明書です。

22ページ。完成見本を見た感じだとそれほどボリュームがあるキットには見えないんですが、このページ数やパーツ数はちょっとした大物キットですよ。

ちなみに説明書もビニールで保護されてました。

何気にこういうのはポイントが高いですよね。

それでは早速組んで行きたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ