どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は久しぶりに《スケアクロウ》専用機シリーズです(^^)

誰の専用機かと言うと、タイトルにも書いた通り、メガミデバイスの《吾妻 楓 》になります。

では早速ですがスケアクロウのみの画像から紹介して行きたいと思います。

シンプルですけどこれはこれで有りだと思います(^^)

楓はんを乗せるとこんな感じです。

〈ターンテーブル〉

キャラを乗せてエフェクトパーツを付けただけで、まるで蕾から花になったようだと…感じざるを得ませんっ!

スケアクロウの装甲を白ベースに塗り替えたら、元からこういう装備だと言われても全然違和感がないような気がします(^^)

このカスタムのポイントは、楓はん本来の武器であるロングランチャーをスケアクロウに装備させる為、適当なジョイントとランナーを使って簡易的な可動接続パーツを作ったというところですかね。
ちょっとポン付けが出来ない構造でしたので。

今までの関連する記事を見てもらえれば分かるように、スケアクロウはかなり優秀なキットなんですが、来年1月にはフォレストカラーVer.も出るみたいですね。

相変わらず何の捻りもないただのカラーバリエーションキットですが、こっちのカラーの方がスケアクロウには似合ってるし圧倒的にカッコいいと思います✨

まだ塗装できる目処が立ってないので、とりあえずコトブキヤショップ以外で予約はしておきました。

以上、ヘキサギア《スケアクロウ》楓専用機の紹介でした。

この流れで行くと、次に組むのは《吾妻 楓(皆伝)》ですかね(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ