どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

ATKガール《ヘラクレス》ノヴァちゃんの素体が組めたので、早速紹介して行きたいと思います。

ATKガール02【機甲少女《HERACROSS》ヘラクレス】御模道

上で「ノヴァ」ちゃんって書きましたが、箱をよく見てみると、側面にプロフィールが書いてありました。

ちなみにアラクネ姐さんの名前は「寄夜」でした。

ドレスアップキットの『寄夜の正装』ってそういう事だったんですね。
これからは「寄夜姐さん」と呼ぼう。

前にメガミデバイスかフレームアームズガールの時に書いたと思いますが、ちゃんと名前らしい名前が付いているのは作り手の愛情を感じるし、とても好感が持てます♪( ´▽`)

それではそのノヴァちゃんの画像を何枚かupして行きます。

まずは寄夜姐さんとのファーストコンタクトから。

かなり身長差がありますね。

では単独画像行きます。

〈ターンテーブル〉

寄夜姐さんといい、どうもこの御模道というメーカーは目を寄せてしまう癖があるみたいですね💧
これ、もう少し目を離せばそれだけでかなり可愛くなると思いますよ(^^;

ただ、買う前に下調べした時の印象より実物の方が可愛いと感じました。

3パターンある表情は下画像の通りです。

なんか上から目線で申し訳けないんですけど、マジで目のバランスを変えてやるだけでかなり化けると思いますよ。

って事で次のポーズいってみましょう!

〈ターンテーブル〉

これなんか結構イイと思いません?

このいたずらっぽい表情はなかなか可愛いですよ(*´∇`*)

マシニーカほどでは無いにしろ、バランスも接地性も可動域もなかなかのものです。

次は泣き顔を使ってみました。

〈ターンテーブル〉

目が寄っている以前に目がデカ過ぎるんですねこれ💧

とにかくタンポ印刷はもうちょっと頑張って欲しいってのが正直なところです。

ただ、今の状態が嫌かというと、これがそうでも無いんですよね。
独特の味があるというか、これはこれで悪くはないです(^^)

胸は大小2パターン選べるようになってます。

このコは下半身が大きいのでバランス的に胸も大きい方がしっくり来るかも知れませんね。

あと、ノヴァちゃんも寄夜姐さんと同じく、腰の3ミリ穴にハードポイントカバーが付いてます。

これは個人的にかなりポイントが高いんですが、道具がないと取り外すのがなかなか大変なんですよ。

これに限らず、フェイスパーツや胸パーツもピッタリとハマって引っ掛けるような隙間が無いので、下画像のような道具は用意しておいた方がいいでしょう。

ここで何度か紹介しているスパチュラという道具です。
これはパテを成形したりするのに使う道具で、色々種類があるんですが、この薄いヘラタイプのものはかなり重宝しますよ(^_−)

最後に素体だけを組んだ現段階での感想なんですが、やはり顔(タンポ印刷)に関してはメガミデバイスやFAガールには到底及ばないレベルです。

スタイルも決して良いとは言えません。

だけどなんか不思議ともの凄く愛着が湧くと言うか、画像を見ただけだと「嘘やろ?」って思うかも知れませんが、これが結構可愛いんですよ。

メガミデバイスやFAガールに対して言う「可愛い」とはまた違うニュアンスで「可愛い」んですよね。

そう、実際目の前で見るとなんか謎の愛嬌があるんですよ( ´▽`)♡

生身の女の子も綺麗な子より愛嬌のある子の方が魅力的だと感じるのと同じ事だと思います。

綺麗なだけの子ってすぐに飽きるんですよね。

まぁこれはあくまでも個人的な見解ですけど(^^)

その謎の愛嬌を感じる1つのポイントだと思うんですけど、最初に書いたようにこのコは寄夜姐さんと比べるとかなり身長が低いんですよ。

手元にいたコ達と並べてみるとこんな感じです。

寄夜姐さんと同じシリーズの第2弾でこれって何気に凄い事をやってるんですよね。

メガミデバイス、FAガール、VFガール、チトセリウム、ブロッカーズなど、国産のシリーズを考えてみて下さい。

どのシリーズも新作を出す際、顔や武装は変えてますが、基本的にシリーズ物の素体は全て同じものを使っているんですよ。

全く同じ体の色を変えたり、テーマに沿ったそれなりの武装を付けたりしているだけです。

同じシリーズの新作毎に素体の構造を変えるということはつまり新たな金型を作らないといけないということになります。

これはかなりコストがかかるので、基本的に素体は全部同じ金型を使うのが国産の常識みたいになっています。

なので必然的にシリーズ物はほとんどが全く同じ体型をしていて個性がありません。

それをこのメーカーは第2弾でいきなりスタイル(金型)をごそっと変えて個性を表現して来たんですよ。

こんな事をやって、更に驚くようなサービスまでやって、このメーカーはやって行けるんでしょうか(^^;

素人の僕に模型メーカーの事情は分かりませんが、もしこれで問題なくやって行けるのなら、国産メーカーはボッタクリですな💧

ここまで組むのにかかった時間は1時間半くらいでした。

このままこれから武装関係も組んで行くんですが、多分少なくても3時間くらいはかかりそうな気がします(^^;

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ