どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は久しぶりにゲームの話をしようと思います(^^)

たぶんブログには書いてなかったと思うんですが、実は数ヶ月前にPSP版の『CLANNAD(クラナド)』を買ってちょこちょこと進めていたんですよ。

「感動できるゲーム」「泣けるゲーム」で調べると、クラナドはほぼ必ずと言っていいほど上位に君臨している作品なので、もちろんかなり前から知ってはいたし、興味もあったんですが、絵がどうしても受け付けなくて今までやった事がありませんでした。

なんですが、ふとのんびりアドベンチャー(サウンドノベル系)ゲームがやりたくなって探していたところ、クラナドとAIRがセットで安く売っていたので、これを機にやってみようと思った訳でございます。

で、少し前に全てのエンディングを見たので、今日は超有名なアドベンチャー(サウンドノベル)ゲーム『CLANNAD(クラナド)』に関する感想なんかをネタバレなしで簡単に書いておこうと思います。

まず最初に感じた率直な感想を言うと、僕は主人公がすごく不快に感じました。

設定が高校生なので、ある程度の世間知らずや礼儀知らずなのは理解できます。
実際僕もかなり生意気なクソガキでしたから。

だけどこの主人公ほど酷くはなかったと思います。
小学生でももっとしっかりしてる子はいますよ。

家庭の事情なんかでヒネくれるのも解るけど、僕から見れば「そんな恵まれた環境で何を甘えとるんや」って思いましたね。

ヒロインはみんな魅力的だったし、最初はウザいと感じた春原も、途中からは好感度爆上がりでしたが、主人公だけは最後まで好きになれませんでした。

主人公が好きになれなかったという事が大きな要因ではありますが、中途半端なファンタジー要素や、あるルートで出てくる胸糞が悪くなるようなイジメ的な表現など、ストーリー自体僕には合わなかったです。

高校生に戻りたくなったり、ちょっと切ない気持ちにはなりましたけど、感動するというほどの内容には思えませんでした。

後半の主人公の選択も、こういう類いの物語なんかでは”究極の選択”的なニュアンスでちょくちょく使われがちですが、僕個人としては究極でも何でもなく、主人公がした選択は絶対にあり得えませんから。
絶対という言葉を軽々しく使う事を嫌う僕ですが、これは絶対にあり得ません。

それをこの甘ったれ主人公ときたら、自分が選んで決めた結果起こってしまった事象に対して、責任や大切なものを放棄して逃げ出す始末。

世の中もっと最低なクズはいっぱいいるけど、物語の主人公がこれではとてもじゃないけど感情移入なんて出来ませんでした。

それと、メインストーリーに入り込めなかったもう1つの大きな理由が、アフターストーリー、いわゆるトゥルーエンドを見る為には同じシーンを何度も繰り替えさないといけないので、だんだんただの作業をしてる感覚になってしまうんですよ💧

初見はいいシーンだと感じても、その内「ハイハイまたかよ」みたいになってしまうんですよね。

なので、全部終わった時は「感動」より「やっと終わった」って感情の方が遥かに大きかったです。

あと、あの動物のくだりは全く必要ないと感じました。

これでは僕の難攻不落と言われる鉄壁の涙腺を破る事は出来ませんよ。

嘘です。風子ルートで見事に落とされました。
あれだけは涙腺が崩壊しましたね(T_T)

クラナドのヒロインはみんな好きですが、中でも風子は最高ですね(^^)
かなり笑わせてくれたし、泣かせてくれました。

まだまだ語りたい事は沢山あるんですが、とにかく個人的にはメインストーリーがあまり刺さりませんでした。

総体的に良かったか良くなかったかって聞かれれば良かったんですけどね(^^)

楽曲も良かったです♪( ´▽`)サントラ買いましたよ。

それと、劇場版のDVDも買って観たんですが、これは最悪ですね。

ストーリーがめちゃくちゃなだけじゃなくて、登場人物のポジションまでめちゃくちゃです。

これはマジで酷すぎますね。
原作が好きな人は許せないレベレなんじゃないですかねコレ。

とにかく何もかも全てめちゃくちゃです。

おまけにBGMも演出も全てが古臭いんです。
東映アニメーションですよね?30年以上前のアニメかと思いましたよ💧

原作完全否定のこんなモノをよく世に出しましたね(;´д`)

これは本当に酷い。
感想はそれ以外に言う事はありません。

以上が僕の感じたクラナドの感想です。

PSP版『クラナド』の自己中ランク=☆☆☆☆
劇場版『クラナド』の自己中ランク=☆

☆☆☆☆☆☆最高なゲーム・アニメ(番外)
☆☆☆☆☆神ゲーム・アニメ
☆☆☆☆良ゲーム・アニメ
☆☆☆凡ゲーム・アニメ
☆☆クソゲーム・アニメ
☆最低なゲーム・アニメ(論外)

ゲームの満足度が☆4なのは、主人公以外のメインキャラクターが良かったのと、風子ルートが良かったからです。メインストーリーだけなら☆3です。

劇場版『クラナド』に関しては何の迷いも何も無く☆1です。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、作品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、僕の感性と自分の感性が近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ