どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日も張り切ってMSGの記事を書いて行きますよ(≧∇≦)

今回は『以前まとめ買いしたM.S.G紹介』で軽く紹介したNo.19の《シールド》×2を組み立ようと思います。

19 MSG《シールド》×2

説明書です。

ランナーです。

組み立てました。

組み立てと言っても裏側にちょっとパーツを差し込む簡単なお仕事です(^^;

にも関わらず、❷のパーツがすぐにバイーンって取れてしまいます(;´д`)
昔のコトブキヤのキットによくあるアレです💧
精度と材質が悪すぎてパーツが圧で勝手に弾け飛ぶヤツです。
写真を撮る時にいちいち弾け飛ぶので、瞬着で点付けしましたよ(>_<)

「組み立て」と呼べるほどでもない、たったこれだけのものに接着が必要だということに驚きつつも、何枚か写真を撮ったのでupしておきます。

《バルクアームα+シールド》

《コンバートボディ+シールド》

《轟雷+シールド》

あれれ?
簡素な1枚物の板の割にはなんか全部それなりにサマになってるぞσ(^_^;)

これ、シンメトリーだったら盾として使う以外にも2枚使っていろいろカスタムできそうなんですけどね。

ちなみにこのシールド、内側にいろいろ武器を仕込んでおくことが出来るようになってます。

例えば轟雷なら自分の武器をこんなふうに↓携帯させておくことが出来ます。

ついでに腰の3ミリ穴を使えばこういう感じ↓に装備することも出来ますね。

という事で、サラッと MSG《シールド》の紹介をさせてもらいましたが、現段階での個人的な感想は「盾として使う分にはそこそこ見映えが良く、カスタムパーツとして使うのには向いてない」って感じになりますかね。

ただ、しっかり接着と塗装をして、少し大きめのデカールでも貼ったらかなり化ける気がします(^_^)

しかし一体いつになったら塗装できるのやら…💧

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ