どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

下の画像は今日届いたものです。

月越しの銭を残さぬ主義の某にとって、この時期のウン万円は非常に厳しい。
だがそれがいい!
これこそが「今を生きる」という事よ!
本来動物とはその日を生きる為に必要な分だけ狩をするもの。
明日の事など知らん!
毎月このギリギリの緊張感が更に某を強くするのだ。

という事で、容赦なく新作を送りつけてくる(お前が予約してるんやろっ!)コトブキファクトリーに対して、喜びとも怒りとも言える複雑な感情を抱きつつ、デカくて重いダンボールからブツを取り出します。

10月の新作キットが2個と再販分が1個、それとは別口で既存のキットですが、品薄状態の【ヘキサギア《バルクアームα》】です。

【HMM ゾイド RZ-030《ガンスナイパー》ボーンカラーVer.】と、再販の【メガミデバイス《SOLホーネット》】は今月半ばくらいに発売だったんですが、今月のキットは全て同梱を希望していたので、28日発売の【メガミデバイス《兼志谷 シタラ》Ver.カルバチョート】待ちだったという訳です。

とりあえず今日は昨日28日発売の新作、メガミデバイス【アリスギアアイギス《兼志谷 シタラ》Ver.カルバチョート】の開封をやって行きたいと思います。

『アリスギアアイギス』繋がりで助手はラプターです(^^)

まず箱なんですが、分厚くてやたら重いです。ナンダこの重量感は?

と、とりあえず開けてみましょうか。
今月何回めか忘れましたが、毎度お馴染みの箱パッカーンです。

ランナーが箱のツラまでパンッパンに入ってますやん(^^;;
これは一度取り出すと元どおり収まらなくなってしまうヤツです。
そりゃ重いわ💦

では中身を確認して行きます。

スタンドや小さいランナーも合わせると27枚もありますよ(^^;

手首パーツは9パターンあります。

塗装済みパーツです。

なんか肌がやたらと黒く見えますね💧
組んだらそうでもないのかな?

ま、とりあえずそれは置いといて、次にデカールです。

あと、『アリス・ギア・アイギス』で使えるプロダクトコードが付いてました。

『ラプター』の時も入ってましたね。

あとは説明書なんですが、24ページもあるので組み立て工程は端折ります。

それと僕はコトブキヤで予約してあったので、ショップ予約限定のランナーが付いてきました。

別カラーの髪パーツとタンポ無しの顔パーツが3つです。

価格が価格なだけに凄いボリュームですが、ひとまずは素体だけでも組んで行こうと思います。

これ、MGの《サザビー》Ver.Ka より高価なんだぜ(ToT)

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ