どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はゲームの感想日記になります。

少し前に「忙しい」って言ってた理由がこれです。

PS4【穢翼のユースティア】

本編を全部読破したので感想を書いて行こうと思います。

具体的なネタバレにはならないとは思うけど、大まかな内容は想像できてしまうかも分からないので、もしこれからやろうとしてる人は注意して下さい。

ユースティア

エリス

フィオネ

イレーヌ

ラヴィリア

リシア

あと、個人的な感想としては最低なゲームって事になるので、たぶんボロカスに書くと思います。
自分は人に良く見られたいからといって言葉を選んだり、オブラートに包んだり、嘘をついたりする事が出来ないので、心の声がダダ洩れ状態になる事をご了承下さい。

そんなワケで、ここから先はこのゲームが好きな人も読まない方がいいでしょう。

まず最初に書いておくと、兎にも角にも主人公がめちゃめちゃムカつくクズ野郎です。

ムカつき度で言えばリゼロの主人公やクラナドの主人公を越えて来よりましたよ(;´д`)

正直何回も途中でやめそうになりました。

って言うか、何度画面を叩き割りそうになった事か💢

主人公のどういうところが温厚で大らかな俺をここまで激おこ状態にしてくれたのかと言うとですね、とにかくいついかなる場合も逃げる事ばかり考えとるんですよ。

逃げる事は決して悪いことではないし、時には必要な事ですけど、この主人公ほど逃げるだけの人生は見ていて吐き気がします。

終始逃げる口実を作るため、物事を自分の都合がいいように解釈して納得してるだけ。

しかも信念が全くないからいつもその場凌ぎで動いて、自分の行動に対する言い訳ばかり。

とにかくただひたすら自分の境遇を逃げの口実、と言うか言い訳に使いよるんですよ。

最後の最後まで逃げる事ばかり考えてあまりにも見苦し過ぎる。

そのくせ自分の事は棚に上げて、人には一丁前に最もらしい説教を垂れよります。

自分の独りよがりで他人の人生を変えておきながら、その事に対して責任も取らない。

グダグダウダウダネチネチと自分に言い訳ばかりして、結局最後も最悪のタイミングでティアを助けようとしただけですからね。

大切に想う誰かを助ける為なら国が滅ぼうが自分も死のうがそんな事知ったこっちゃあるかい!くらいの男氣くらい見せろよ。

何かと天秤にかけて計算するばかりで、自分自身の信念とか覚悟が全く無いただの腑抜けですよ。

周りの状況にただ流され、自分の不遇を武器に使ってるだけの行き当たりばったり野郎です。

まんま悲劇のヒロイン氣取りですわ。

現実世界で言うと「勘違いしてイキってるヒモ野郎」に近いんじゃないですかね。

ある意味ここまで中身のないヘタレ野郎を生み出した作者や声優は凄いと言えるのかも知れません。

ここまで見事なヘタレっぷりはもはや天晴れですよ。

ギルバルトの方が確固たる信念を持ってブレずに動いてる分まだマシだと思いますね。

て言うか、登場人物が皆独りよがりの馬鹿ばかりです。
主人公が特に酷いってだけで。

そう。これは主人公やヒロインだけではなく、基本的にほとんどの登場人物がムカつくという、世にも珍しい物語です。

魅力的なキャラはカイムです。
カイムが魅力的って事じゃないですよ。皆無って事です。

・・・ダジャレです。

まだまともなのはメルト、娼婦トリオ、黒羽くらいじゃないですかね。

登場人物はともかくとして、じゃぁストーリー的にはどうなのかって言うと、これまたまぁ酷いモンです。

一言で言うと、ニンゲンの汚さだけを描いたクソみたいな物語です。

よくこんな胸糞の悪い最低な物語を書けたなと思いますよ。

あまりにも胸糞悪いんで、もう後半はほとんど読まずに進めました。
物語を見たり読んだりしてこれほどまでに怒りが込み上げたのは始めてかも知れません。

逆にここまで人を不快にさせる事ができるものかと関心するくらいです。

これはこれである種の才能ですね。

『APPENDIX STORY』というオマケみたいなストーリーがあるんですが、とてもじゃないけど見る氣になりません。

kye作品もそうでしたが、ギャルゲーっの主人公ってのは無駄に偉そうでイキってる独りよがり野郎がデフォルトなんですかね。

そう考えると、やっぱオカリンは群を抜いてカッコいいわ。

氣分直しにスプラトゥーン3をやってるんですが、大人がやっても意外と面白いですねこれ♪( ´▽`)

PS4【穢翼のユースティア】の自己中ランク=☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥7678
購入価格¥4699

全く何の迷いもなく☆1です。
圧倒的☆1です。

新品でこの値崩れ加減も程度を物語ってますね。

せっかく最後までやり切ったので、とりあえず物語としての感想をまとめると、ニンゲンは滅びるべき存在で、自分なら何の躊躇もなく滅ぼすだろうなっていう感じですかね。

とにかく終始胸糞悪いストーリーでした。

敢えて良いところを挙げるとするなら、イラストは綺麗な方だと思います。

カネなんかどうでもいいけど、無駄に使った時間を返して欲しいですよ。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ