どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はユラニアの続きをやって行きます。

【チトセリウム《 XCII-urania 》chitocerium】

前回、ユラニアは過去の4作と大きく異なる点が1つあると書いたんですが、それがコチラ↓になります。

台座が檻みたいになるんですよ。

で、ここにユラニアを入れるとこうなります。

〈ターンテーブル〉

やっぱオシャレですよね。

籠とか檻ってどうしても良くないイメージの方が強いけど、チトセリウムに関してはそんなところまでオシャレでカッコいいんですよ✨

頭に乗っかってる冠は、ユラニアと人形に各2つずつ(メッキのものが1つと、通常の成形色が1つ)付属しています。

頭上にあるランタンは、ボタン電池のLR41を3個入れてスイッチをオンにすると点灯します。

今日はここまでしか書けないので、続きはまた次回になります。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ