どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は「丑牛」の続きをやって行きます。

MS GENERAL【RAIDER OF SHADOW RS-02《 丑牛 》レイダーオブシャドー】

前回から結構空いてしまったけど、武装形態の方も全部組めました。

早速画像を紹介して行くんですが、これがまたかなりカッコいいんですよ!

見た目だけの感想を言えば、御模道キットの武装形態を彷彿させるくらいのカッコ良さだと思います。

百聞は一見にしかず。
とりあえず素立ち画像をどうぞ( ´▽`)ノ

〈ターンテーブル〉

ね?めっちゃカッコ良くないっすか?

少なくとも俺と感性が似てる人にとってはかなり突き刺さるデザインだと思います。

これに武器を持たせるとこんな感じです。

〈ターンテーブル〉

いやーこりゃマジでカッコいいぞ(≧∀≦)

右手に持ってるごっついハンマーは作業台を変形させたものです。

左手に装備してるロケットみたいな武器は前回紹介したものと同じなんですが、この画像の装備方法が正しい持ち方となります。

この辺も含めてとにかく文句ナシにカッコいいです✨

フォールド感もかなり良い感じですね。

問題は本体のサイズですよ(;´Д`)

1/12スケールを基準とした場合、かなり大きいサイズになるFAガールと並べてもこんなに差があります。

とにかくデカすぎるんですよね💧

大きさをある程度は統一させたいと考える人にとってこれはかなりネックとなります。

1/12スケールとしておきながらなんでこんなバカでかくしたのか・・・

武装形態を組むのにかかった時間は約1時間40分くらいです。

「趙雲」と比べるとかなり組みやすくなってました。
アンダーゲートも要所要所に少しある程度です。

ちなみにこのキットは非武装と武装形態がそれぞれ単独で組める仕様となってます。

次回はアクションポーズを付けつつ可動性能なんかを見て行きたいと思います。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ