どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はフィグマ「アンジェ」の開封をやって行きます。

figma【プラスチック・エンジェル《アンジェ》フィグマ】

前にも書いたかも知れないけど、自分は山下しゅんや氏が描くキャラが好きなんですが、このアンジェは月刊「アーマーモデリング」という雑誌で彼が連載している『プラスチック・エンジェル』という何かしらのキャラクターらしいです。

今日のところはとりあえず開封と、素立ち姿を軽く紹介しておきたいと思います。

それでは開封して行きまっしょい!

ブリスターは二段になってます。

全部取り出して並べるとこんな感じです。

このフィグマ「アンジェ」は付属品も魅力的なんですよね。

とりあえず今日はブリスターから取り出したままの姿だけ撮影しておきました。

〈ターンテーブル〉

山下しゅんや氏が描く女の子の何がイイって言うと、少しリアル寄りのテイストが入った表情と、全体的なムッチリ感なんですよね。

そのあたりがかなり特徴的なので、彼のイラストはパッと見てすぐに分かります。

目の描き込みやフトモモのムッチリ感なんかは割とイイ感じに再現出来てると思うんですが、山下しゅんや氏が描く口にしてはちょっと大きすぎる氣がしますね。

このキャラに関してはよく分からないけど、基本的に彼が描く口って、もっと小さく(短く)て下唇が厚ぼったいんですよね。

エアブラシで何度か描くほど好きなイラストレーターのキャラなんで、その辺はやっぱ氣になります。

とは言っても、普通にフィギュアの女の子としてはとても可愛いと思いますよ✨

次回はいつになるかちょっと未定ですが、なるべく早く続きを書くようにしたいと思ってます。

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ