どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

メカトロ ウィーゴの《あにまる“れとろ&あずき”》が組めました。

【メカトロ ウィーゴ No10《あにまる“れとろ&あずき”》1/35】

最初に《あずき》を組んだんですが、慣れないキットなので50分もかかってしまいました💧
2体目の《れとろ》は30分で組めたけどね。

それでは1体ずつグルッと見ていきましょう。

まずは《れとろ》から。

丸っこくて愛嬌がある見た目に加えて、サイズが小さいので可愛いですよ(^^)

ただ、前に組んだ《ハンドスケール 轟雷》with《20 メカトロウィーゴ “ちゃいろ”》の時にも書いたと思うんですが、何故かこのビジュアルに得体の知れない狂気を感じるんですよね(^^;

次は《あずき》です。

色が違うだけですが、個人的には《れとろ》の方が好きかな。

〈ターンテーブル〉

って言うより、やっぱメカトロウィーゴは塗装したくなりますね。

可動はハッキリ言って大した事ないです。

ヒジは動くんですが、ヒザは動かせません。

耳は下画像みたいな感じで前方に倒す事ができます。

後ろ側には倒せません。

あと、ハッチも開くんですが、耳が上部ハッチの可動の妨げになるので少ししか開きません。

オープン状態にするには耳を外さないといけませんね。

1/24サイズと並べるとこんな感じです。

メカトロウィーゴっていろんなサイズがあるんですが、どうもスケール感が分かり辛いんですよね。

って事で、この界隈では誰もが必ず数体所有しているであろうFAガールと並べてみたので、スケール感の参考にして下さい。

よつばと並べるとこんな感じ。

余剰パーツはほとんど出ないんですが、自分は付属のフィギュアを作らないので、下画像が使わないパーツって事になります。

以上、メカトロ ウィーゴの《あにまる“れとろ&あずき”》の紹介日記でした。

【メカトロ ウィーゴ No10《あにまる“れとろ&あずき”》1/35】(仮組み段階)の自己中ランク=☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆最高に満足!(番外)
☆☆☆☆☆大満足
☆☆☆☆満足
☆☆☆普通
☆☆不満
☆金返せ!(論外)

定価¥2640
購入価格¥1840

特に不満に感じるところも無いし、価格的にも妥当だと思うし、なかなか良いキットですよ(^^)

ただ、メカトロウィーゴを組んで感じるのは、塗装やカスタムをやってナンボのキットだという事ですね。

注)これは評価と言うような偉そうなものではなく、あくまでも個人的に満足できたかどうかを個人の独断と偏見によりランク化したものです。
また、商品のクオリティだけで判断している訳ではなく、価格も含めた総体的な満足度になります。
過去のブログを”全部”見て、俺の感性と近いと感じる方のみ参考にして下さい(^^)

ほなまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事は Atelier pinkbullet にお任せを(`_´)ゞ