どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日は《ウィッチ》ダークネスの非武装状態を紹介して行きます。

と言ってもこの娘もカラバリキットなのでノーマルver.と同じなんですけどね。

メガミデバイス【Chaos & Pretty《ウィッチ》ダークネス】

まずはマジカルダークネスとのファーストコンタクトから。

次は3パターンの表情をアップで。

こちらも瞳のカラーが違うだけで、ノーマルver.と全く同じです。
ただ、ノーマルと比べて頬紅が薄い感じがしますね。
頬紅ってw 今の時代は「チーク」っちゅうんでしたっけ?

それではここから《ウィッチ》ダークネスの単体画像をupして行きます。

〈ターンテーブル〉

これを撮影しててまず思ったのは、ノーマルver.にあった胸と胴の隙間がなくなっているということです。

これ、多分僕の買ったノーマルver.が不良品だったんですね💧

2体比べてみると、ノーマルは明らかにジョイントの位置が高いんですよ。

マジカルガールはノーマルver.の方が出来が良く、ウィッチは逆にダークネスの方が出来が良いという、なんとも安定感がない相変わらずのコトブキヤクオリティですよ(;´д`)

とりあえず次の画像行きます。

〈ターンテーブル〉

うん、やっぱりウィッチはダークネスの方が圧倒的に出来が良いです。

今のところ各関節も良好ですね。

次は泣き顔です。

〈ターンテーブル〉

可愛いやん♡

やっぱメガミデバイス(マシニーカ)は良く動きまね(^^)

最後に少しノーマルver.と一緒の画像を上げて終わりにしておきます。

こう見るとやっぱノーマルの胸の下は酷いですね💧
まぁそれが無かったとしても見た目的に僕はダークネスの方が好きですね(^^)

マジカルガールを組んだ直後という事もあって、今回はここまで40分ほどで組めました。

ダークネスの方も武装はいつ組むか分かりません。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&プラモデルの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ