どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

先日の日記で、ヘキサギアの《スケアクロウ》シタラ仕様を組んだという話をした時に、「大型のウィング(背部ギア)はさすがにバランス的にどうかと思ったのでやめました」と言ってましたが、あれからちょっと試しにやってみたんですよ。

そしたらこれが個人的にめちゃくちゃいい感じになったので早速追記です(^^)

そのいい感じになったスケアクロウがこちらになりますヽ(^o^)

ヘキサギア《スケアクロウ》シタラ仕様ver.2

〈ターンテーブル〉

大きな翼を付ける事でバランスが悪くなると思いましたが、むしろ良くなったくらいですね!

ステップ部分もちょっと変えたんですが、こちらの方がしっくりきてます♪( ´▽`)
確かこれもパワードガーディアンの余剰パーツだったと思います。

そして戦闘時はこんな感じになります。

〈ターンテーブル〉

飛行と言うよりジャンプして間合いを詰めてるイメージです。

これ、めっちゃカッコ良くないですか?
しかも安定感や接続箇所の固さも文句なしです。
ヘキサギア付属のジョイントを使っているので、シタラの背部ギアも全て可動します。

特に難しい事は何もしなくても簡単にこんなカスタムが出来てしまうんですよ。

それとあとは武器にもちゃんと互換性があって、付属パーツを使うとスケアクロウの機銃をFAガールやメガミに持たせることができるんです。

ガバナー用として使う事も出来てしまいます。

更にスケアクロウのカカトに装備されてるチェーンソーも、付属のグリップを付けると手持ちのチェーンソーとして使う事ができるんですよ!

スケアクロウから外す時は少しバラさないといけないのがちょっと面倒ですけどね(^^;

…にしても、スケアクロウだけで一体どれだけ遊べんねんって感じですね♪( ´▽`)

『ヘキサギア』おそるべし!

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ