どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

【メガミデバイス《兼志谷 シタラ》Ver.カルバチョート】武装モード

『メガミデバイス』シタラちゃんの武装も組みましたよ♪( ´▽`)

いろいろやりながらではありますが、武装だけで3時間もかかりました💦

素体を合わせると5時間近くかかっているので久しぶりの大物キットとなりましたが、マシニーカの改良型という事と、非常に良くできたキットという事もあって、組んでいてとても楽しかったですね♪( ´▽`)

それではまず武装関連の画像からどうぞ( ´ ▽ ` )ノ

背部ギアと背部アームです。

〈ターンテーブル〉

4つのギアそれぞれがそれなりに重いんですが、このアームがしっかりしているので、今のところダレてくるような事は全くないです。

クロスギア

スピアー、ランスですね(^^;

ショットギア

レーザーキャノンですね(^^;

このショットギア1つだけでもかなり凝った作りになっていてカッコイイです♪( ´▽`)

次は素体側の武装です。

〈ターンテーブル〉

このロボ脚だけでも情報量がかなり多くてカッチョイイんですよ(≧∀≦)

この状態で普通サイズのメガミと並べるとこんな感じです。

で、ここに背部ギアを装備するとこうなります。

〈ターンテーブル〉

やっぱめちゃくちゃカッコええなぁ(*≧∀≦*)

ご覧の通り、このキットにはエフェクトパーツが付属してまして、それを各ジェットノズルに取り付けると飛行状態の雰囲気が出ます。

細部の画像も少し。

ただ仮組みしただけだというのに相変わらず物凄い情報量ですね💦

とりあえず今日のところはここまでにしておきますが、まだ武器を持たせた時の画像とか、書きたい事もいくつかありますので、明日、もしくは近い内にまた記事にしたいと思います。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ