どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

今日はちょっと真面目な記事です。

携帯の電磁波が人体に悪影響があることはひと昔前から言われていた事ですが、その影響は予想以上に深刻なようで、最近2つの大きな研究機関により、

【携帯基地局からの電磁波放射には、完全な発ガン性がある】

という研究結果が出たそうです。

その2つの研究機関というのは、イタリアの【ラマツィーニ研究所(環境毒性の研究では非常に権威のある機関)】という所と、もうひとつは、アメリカ政府による【米国国家毒性プログラム】という研究プログラムらしいんですが、とにかくそのようなふたつの『発ガン性物質研究の権威』が出した研究報告という事なんです。

にも関わらず、更に強力な電磁波を放射する5G通信がもうすぐ開始されるとのこと。

ここ数十年の間に一酸化炭素などの排気ガスによる影響で、ガン死亡率が異常なくらい増加してますけど、このまま行くとその傾向が更に加速して行く事になりそうですね。

自分達のように、すでに人生を半分以上生きた年代の人間はともかくとして、まだまだこれからの未来ある子供たちにとっては死ぬか生きるかの深刻な事態ですよ。

特に日本は原発による影響もシャレにならんレベルやし、いったいこの先どうなって行くのか…

やれ分煙だ、やれゴミの分別だ、やれ二酸化炭素削減だなど、大して意味の無い事をさも重要な事のように刷り込まれて、それをそのまま鵜呑みにして呑気に盛り上がってる場合とちゃうっちゅーねん。

ついでに言うと、集団的自衛権、種子法の廃止、水道民営化…

周りの若者にこういう話をすると、「知らない」「興味ない」そんな反応ばかりで本当に驚きます。

私利私欲の為だけにしぶとく国家権力にしがみつく人生残り少ないボケた年寄り共にこのまま好き放題させていたら、子供達の代は冗談抜きで取り返しが付かない地獄になりますよ。

漫画のワンピースは大雑把ではあるけど、世界の構造がまんま主軸として描かれてます。
あれはそんな若者に対するメッセージなのかも知れませんね。

影響力がある若者はどんどん動いて行かないと、日本はマジで終わるよ。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ