どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

Ploom TECH(プルームテック)【まどマギ☆杏子カスタム】完成しました\( ˆoˆ )/

こちらもアイコスと同様に、水研ぎ→キズ消しコンパウンド→仕上げ用コンパウンド→鏡面用コンパウンドと磨いて、最終的にこうなりました。

こちらも高級感と上品感が漂っております✨

やっぱこれはパールじゃなくラップにして正解だったと思います。結果オーライツ!d(*´∀`*)

とまぁデキに関しては満足なんですけど、昨日完成したアイコスチャージャーみたいに素直に喜べないんですよね(;´д`)

その理由なんですが、②の記事にもちょっと書いたように、このケースはフタを開閉する為の蝶番が100均で売ってるプラケースのそれと同じようなクオリティなんですね。

箱から出して構造を確認した時点で耐久性が無い事はすぐに分かりましたけど、このカスタムの制作工程で開閉した、たったの十数回程度ですでに折り返し部分のプラが少し切れて来てるんですよ(-_-;)

画像では分かりにくいですけど、端から数ミリ程切れてます。
そもそも元から折り返し部分が透ける程薄いプラスチックなので、こうなる事は分かり切った事でしたが、まさかここまでとは(T_T)
しかも何かしら補強をしようとしても、少し厚みが変わるだけでフタが閉まらなくなる構造なのでどうしたものか…

にしても、新品をちょっとチェックしただけで耐久性が皆無だと分かるような商品を作ったこの会社(JT)の人達は頭がおかしいんでしょうか?
ボクにはその感覚が全く理解できません。

このケース↓です。全国の魔法少女達をバカにしとるんですか( *`ω´)

とりあえず何か補強する方法が無いかもう少し考えてみますが、カスタムはこれで完成です。

商品(蝶番)の品質が異常に悪いという事で、今後このケースのカスタム代行依頼は不可とさせていただきます。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

Ploom TECH(プルームテック)【まどマギ☆杏子カスタム】ギャラリー