どーもっ!アトリエ ピンクバレット の國光です。

アイコス(IQOS)チャージャー【忍野忍/キスショット】カスタム が完成しました\( ˆoˆ )/

あれから水研ぎ→キズ消しコンパウンド→仕上げ用コンパウンド→鏡面用コンパウンドと、1時間以上磨き倒した物がこちら↓になります。

で、マスキングを全て剥がして本体に装着したらこうなります↓

すみません…高級感と上品感を隠しきれません✨

めっちゃええやないか〜い!(*´∀`*)

「なかなか良い出来じゃのう。お前さまよ。カカ」
とか言ってくれてるような気がしますw

正直自分で使いたいですねこれは。
私、アイコス吸わないんですけど。ヨホホホホホ

このカスタムのポイントは、表の面と裏の面とで雰囲気がガラッと変わるところですかね。
その極端な違いを枠のメタリックを同色にする事によって調和させてます。

物語シリーズを知らない人が見たら別アニメだと思うでしょうな(^^)

そして塗装&転写系カスタムで最も重要かつ最も難しいコーティングに使用しているのはいつもの高級ウレタンクリアーです。

強度も触感も艶もクルマのコーティングのそれを想像して下さい。
シールとは違うのだよ!シールとは!

という事で アイコス(IQOS)チャージャー【忍野忍/キスショット】カスタム の完成記事でした。

また後日ギャラリーにUPさせてもらいます(^^)

ではまた( ´ ▽ ` )ノ
塗装&エアブラシ&ガンプラの事はアトリエ ピンクバレットにお任せを(`_´)ゞ

IQOSチャージャー【忍野忍/キスショット】カスタム ギャラリー